子育て

子育ての強い味方!子供が大きくなったらヒップシート!

ベビーカーは大きくて荷物になるしなるべく身軽にお出かけしたい時ありませんか?

公共交通機関(電車・バス)に乗る時・車に乗せるスペースがない時など

抱っこ紐もいいですが、子供が大きくなってきたらヒップシートの方がオススメです!

抱っこ紐だと子供が自力で掴まってくれないので、太もも辺りが圧迫されがちに

うちの子も寝ていると、脱力して足の血の巡りが悪くなる時がありました。

あーこママ
あーこママ
触ってみると血が止まって足パンパン

そんな時に役に立つのがヒップシート!

今回は
ヒップシートのメリット・デメリットこんな時に便利など紹介していきます。

子育ての強い味方!子供が大きくなったらヒップシート! ヒップシートってなに?

大きくなるにつれてきつくなってくるのが『抱っこ

キッチンに行けば寂しくて抱っこ

トイレに立てば行かせまいと抱っこ

遊び疲れて抱っこ

抱っこ抱っこ抱っこ...
まだまだ甘えたい盛り、子供のためにも抱っこはあまり拒否したくはない

そうは言っても、ママ的には腕の限界がありますよね...

そこで登場するのが『ヒップシート』!

抱っこ紐との違い ヒップシート 抱っこ紐
ウエストポーチみたいに腰に巻く 腰ベルトが付いたリュック
いつから使える 首がしっかり座ってから 生後1ヵ月から
いつ使う お出かけの時 お家にいる時

 

  • ヒップシート

首がすわってひとり座りができる
抱っこと歩くを交互に言うようになった子にオススメ!

  • 抱っこ紐

産まれてすぐの子でも使える
しっかりホールドしたい・両手を開けたい人にオススメ!

抱っこ紐とヒップシートの違いが分かりましたか?

違いが分かったところで、ヒップシートが良いって人は下に進んでください。

あーこママ
あーこママ
ここからはメリット・デメリットを紹介していきます。

子育ての強い味方!子供が大きくなったらヒップシート! 良いところ

created by Rinker
¥2,230
(2022/06/25 17:00:51時点 楽天市場調べ-詳細)

腰に巻いてマジックテープとバックル1つカチッとすれば簡単に装着
腕が痛くならないので腱鞘炎予防にも役に立つ
ウエストポーチも兼ねているので見た目もスマート
乗せ降ろしが簡単

子供が大きくなると歩きたい欲が増えていきます。
それと同時に抱っこ欲もどんどん増えてきます。

散歩に出ても、最初は歩く歩く~!って行くけど疲れた抱っこ!

歩く→抱っこ→歩く→抱っこ...これの繰り返し

抱っこ紐じゃとてもじゃありませんが、めんどくさい!!

抱っこして肩紐かけてバックルはめて
安全のため仕方がないことですが、工程が多すぎ。

抱っこするだけならヒップシートの方が断然ラクにできます。

良いことがあると悪いこともある

今度はヒップシートのデメリットを見ていきましょう。

子育ての強い味方!子供が大きくなったらヒップシート! 悪いところ

子供を支えないといけないから片手が塞がる
腰の負担が半端ない
支えが腰だけなのでマジックテープが強力で剥がすときの音がスゴイ
子供の座る角度でシートが食い込んで痛い

抱っこ紐みたいには使えない!

コレを最初に理解しておいて下さい。

抱っこ紐は1枚の布でできているのに対して、ヒップシートはウエストポーチみたいで座る台座だけが付いているようなもの。

支えになるのはママの手のみ!

台座だけじゃ心配だって人は抱っこ紐タイプの物もあるので安心!

子育ての強い味方!子供が大きくなったらヒップシート! まとめ

  • 子供が歩く抱っこを言うようになった
  • ママの腕が限界を迎えそう
  • お手軽にお出かけしたい
  • お出かけしたいけど抱っこが億劫

子供にとって抱っこは心の安定剤

できるなら拒否しないでいつまでも抱っこしてあげたい

そんな願いを叶えてくれるのがヒップシート

抱っこがキツイって考えるようになった人はぜひヒップシートをご検討してみてはいかがでしょうか!

今ヒップシートを買おうか迷っている人の後押し・参考になったら幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

【子育て中はおしゃれが難しい!?】頑張りすぎない子育てママのおしゃれあるある 妊娠前は好きな服・アクセサリー・靴を選んで楽しんでました。 お気に入りの物が見つかると心が躍るような気持ちになるのを覚...